日本とアジアのレース開催状況と今後の動向(COVID-19)

GO ASIA TRAILの堤です。

2020年1月より新型コロナウイルス(COVID-19)が世界各地で感染拡大し、パンデミック状態になった。その影響で、マラソン大会、トレイル大会が軒並み中止もしくは延期の処置が取られていた。特に2020年春と夏はほぼ全滅状態。日本では緊急事態宣言で4月と5月は外出自粛、テレワーク推奨といった措置が取られているが、諸外国ではより厳しいロックダウン(都市封鎖)を出てきている。

しかし、新型コロナウイルスが出始めて半年以上、ある程度このウイルスの付き合い方や処置の仕方がわかってきていることもあり、欧州のいくつかの国では、外国人観光客の受け入れも開始しており、イベントの開催も出始めている。

ということで、今回は日本および近隣諸国の状況をまとめてみたいと思う。

日本

Photo by Evgeny Tchebotarev on Pexels.com

まず日本国内においては、2021年春までのロードレースに関しては多くが中止の処置が取られている。

中止や延期が相次ぐマラソン大会 この先どうなるの?(NHK)

しかし、2021年は名古屋ウィメンズマラソンや湘南国際マラソンに関しては、参加人数の削減、感染症対策などを実施した上で、行う雰囲気になってきている。おそらく、日本のマラソン大会の今後の進め方の運命を担っていると言っても過言ではない東京マラソンは、2021年は2020年のようにエリートのみでやるのではなく、一般も含めて実施することも示唆している。

東京マラソン、1万5000人規模で来年10月開催プラン浮上

トレイルランニングレースに関しては、まだまだ今年のレースは中止といった大会が多いが、徐々にだが再開の兆しが出てきている。2020年8月に大阪の交野市で開催された「大阪夏の陣 くろんど輪舞曲 180k」をはじめ、小規模なレースが徐々に開催し始めている。私も、昨日(9/21)に京都のTRAILFESTO主催で大津チャレンジトレイルに参加しました。

また、今後開催予定のレースとして注目しているのは、IZU TRAIL JOURNEY。IZU TRAIL JOURNEYは、ASIA TRAIL MASTERのレースに組み込まれたレースであり、渡航規制がなければ多くの外国人が参加するレースでもある。今年は日本国内在住のみに限定している。距離も規模も日本では大きいレースの一つだ。今年は厳しいかなと予測はしていたものの、オーガナイザーは2020年大会の開催を前向きにすすめている。2020年9月23日12:00にエントリーを開始予定。

他には、私が知る限りではフィールズさんも恐羅漢(広島県)や菅平高原(長野県)でレースを開催予定。

また、ネイチャーシーン主催の養老山脈トレイルランニングレース(岐阜県)も12月に開催を予定を発表している。

日本の場合は、新型コロナウイルスの感染者数が先月までは増えていたものの現在は下降傾向。また死者数も、他国よりもずっと少ないのも特徴だ(なぜ少ないかはよくわかっていないらしいが、医療体制がしっかりしている点あるだろう)。先日辞任された安倍前総理が辞職前に「新型コロナウイルスの指定感染症の解除を含めた運用見直し」も示唆しており、菅新政権下で何らかの処置が取られることを期待したい。

コロナ指定感染症見直し 厚労省、10月緩和を視野

台湾

Photo by Belle Co on Pexels.com

台湾に関しては、以前より他国よりも新型コロナウイルスをコントロールできており、感染者数および死者数も圧倒的に少ない。おそらく、世界で一番、コロナの封じ込めに成功している国であろう。

といいつつも、2020年春夏の多くのレースは中止もしくは延期の措置を採っていた。春開催予定だったレースの多くが秋にシフト。そして、2020年9月19日に台湾の宜蘭で「2020棲蘭100林道越野超馬」が開催され、無事に終了。このレースは、私が昨年3月に出場したレースでもある。

そして、今後もロード・トレイル問わず、大会/イベントは開催予定となっている。代表的なレースをあげておきます。

2020年9月27日Explore Your Backyard(2020年4月より延期された)
2020年11月28日Formosa Trail
2020年12月20日台北マラソン

香港

Photo by Jimmy Chan on Pexels.com

香港は、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点で、現在4人以上を集めた集会やイベントを禁止となっている。そのため、トレイルランニングレース、イベントに関して、現在は全く開催されていない状況である。これは、以下のHK RUNのレースカレンダーを見ても、どこも開催予定がない状況である。

http://hkrun.com/en/calendar

また、今後のレース開催においても不透明な状態である。毎年1月に開催予定のVibram Hong Kong 100も、現時点ではレースエントリーを開始していない状況で、レース日程も3月にずらすことも示唆している。また、同じく毎年1月ごろに開催している香港マラソンも開催延期を発表している。

https://www.hk100-ultra.com/

中国

Photo by Zbigniew Bielecki on Pexels.com

中国は、今年の5~6月ごろまでは多くのレースが中止もしくは延期の措置が取られていました。しかし、夏に入ってからは徐々に小さなレースが再開され始めて、そして8月より大規模なレースが開催されるようになった。

8月14~16日には河北省張家口で100マイルレースが開催された(Columbia·中国崇礼168国际超级越野赛)。また、9/19~20にかけて私が昨年出場した大連100が2度の延期を経て開催された。今年は100kmのスタート時間が、朝6時に変更されたようです(昨年は夜8時)

なお、現在も地域やレースによっては開催延期などの措置をとっているが、香港とは異なり、今後もレースがロードおよびトレイルレースが開催される雰囲気になってきている。中国国内では、もうコロナは過去の出来事のように扱っており、事実上の終息宣言も政府から出されている。

「武漢のプールがすし詰め状態」報道は“中国の戦略的勝利だ”。報道官、コロナ対策に自信「欧米に伝えてあげて」

新型コロナウイルスの震源地でもあった中国であるものの、いち早い都市封鎖を実施した結果、現在ではほぼ新規感染者数の発生が抑え込めており、経済も復活の兆しもある。

韓国

Photo by Clive Kim on Pexels.com

韓国は7~8月の新型コロナウイルス新規感染者の急増に伴い、国内のレースは軒並み中止となっている。Trans Jejuに関しては、オーガナーザーが香港ということもあり、オーガナーザーが渡航できない事情も影響していると思われる。

2020年9月26日~27日(中止)Korea 50k
2020年10月10日~11日(中止)TransJeju
2020年10月17日~18日(中止)SEOUL 100K

ベトナム

Photo by Hugo Heimendinger on Pexels.com

最後に、ベトナムの状況をまとめます。ベトナムは、元々コロナの感染者数が少ない国としてピックアップされていたものの、7月に南部のダナンで市中感染が発生したことを発端にロックダウンが行われました。しかし、それでも累積感染者数が1068人、死者35人と他国に比べると少ない状況です。

また、現在は日本とベトナム間において、ビジネス目的とした渡航が許可されており、今後も観光客の受け入れも含めた協議・調整がされる予定だそうだ。

【コロナ後現地状況・ベトナム】<9月19日更新>

レースの開催状況に関しては、以前Facebok Pageでも紹介させていただきましたが、6月20日にDalat Ultra Trailが開催されました。ただ、悪天候により河川が増水して、1名流されて亡くなったという悲しいニュースがありました。

今後に関しては、TOPAS EXPLORER GROUP主催のレースが10月、11月、2021年1月と開催予定となっている。

2020年10月24日Vietnam Jungle Marathon
2020年11月21日~22日Vietnam Mountain Marathon
2021年1月30日Vietnam Trail Marathon

まとめ

新型コロナウイルスが発生して半年以上経過した。当初は、どういったウイルスなのか未知な部分もあったため、世界各国慎重かつ厳しく対応していた。そのため、レースも軒並み中止や延期の措置をとっていた。半年以上が経過した今、イベント開催の対応は国によって対応が異なっていることがわかった。

日本は、どちらかというと感染者数や死者数は他の国よりもずっと抑えられているが、自粛ムードが長引いている。その影響もあってか、都市型マラソンに関しては今後も開催中止なところがまだまだ多い。が、この措置もおそらく、新型コロナウイルスに対する指定感染症の解除で大きく動くのではないかと思う。

また、渡航規制に関してはまだまだ見通しがつかない状況であり、正直良くわからない。相手国との調整もあるだろうから、すぐには難しいだろう。早く規制解除がされることを願うばかりだが、やはりワクチンの開発がキーになるのだろうか。。。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。